English

テーオーブランドの5つの力

テーオーブランド5つの力

「食文化」の可能性を拓く

人が生きていく上で、欠かすことのできない食事。
栄養だけでなく、味だって大切な要素です。
おいしい料理は、ひとの体だけでなく、心にも元気を与えてくれるもの。
テーオー食品は5つの力で、お客様の心と体の満足を第一に追求します。
そして、高品質な製品づくりで食文化の一端を担います。

安全・安心

「中身だけでは、安全・安心は語れません」

消費者の健康と環境を考え、包装資材や製造用具の素材まで厳しく選んでいます。

安心・安全

品質

「味覚をバックアップする、自身の品質」

美味しさの追求は、品質の追求です。
私たちは、調味料やスパイスの味、香り、そして食感にまでこだわり、最良の品質を追求します。
特に原料の品質には強いこだわりを持ち、しょうが・にんにくについては原産地へ定期的に足を運び、品質及びトレーサビリティの確認を行っております。

品質

技術力

「すべては、素材を生かすために」

食材の持っている味や香りを最高の状態に引き出すのが、わたしたちの誇る技術力です。
この技術力は、創業以来、膨大な時間によって築かれています。

技術力

開発力

「変わらぬ味と、新しい味と」

慣れ親しんだ変わらぬ美味しさをしっかりと守りながら、私たちは新しい味やオリジナルの味作りにも積極的に取り組み、バラエティを増やし続けています。 月1回の定例開発会議をベースにフレキシブルに活動し、数々のヒット商品を市場に送り出している商品開発部門。 すべての商品は、本社テストキッチンで営業部員も実際に調理し、調理方法、美味しさを確認した上でお客様におすすめしております。

開発力

情報力

「時代と一緒に、いつでも前進」

世の中の情報を広く取り入れ、時代のトレンド、食のニーズに対応し、常に新しい商品価値を顧客第一主義のもと、社会に発信続けます。

情報力

開発秘話

香辛館カレーフレーク

「従来のカレーとは異なる新しいスパイシー感」
をコンセプトに香辛館カレーフレークは開発されました。
発売以来、カレー専門店、産業給食やレストランなどの外食・弁当店、C&Cなどカレーにこだわりをもったプロ目線のお客様から多くの支持をいただいております。

香辛館カレーフレーク
香辛館カレーフレーク

開発の経緯は何ですか?開発の経緯は何ですか?

これまでの当社のカレーフレークの辛味は「唐辛子の辛味」でした。 しかし、「もっとスパイス感あふれる新しいカレーを作りたい!」という思いから、スパイス感が残る「黒胡椒の辛味」にしてみると従来と異なる美味しいカレーが作れるのではないか⁉とおもいつきました。 そしてこの思いつきがきっかけとなり、新しい香りとスパイス感あふれるカレーフレークは商品化に至りました。

苦労した点は何ですか?苦労した点は何ですか?

「スパイシー感」をコンセプトにした商品作りで40回以上の試作を行い、試食を繰り返しました。
営業への試食アンケートも何度も実施しました。
スパイス感と一言でいっても人によって感じ方がそれぞれ違うものなので試食の評価結果をどう次の試作に反映させるか悩むこともありました。
また、スパイスの香りの経時変化を改善するために、スパイスの配合や投入順序・投入方法等を何度も検討しました。

美味しさのポイントは何ですか?美味しさのポイントは何ですか?

この商品は、スパイシーな香り、辛味を演出するクミン、カルダモン、ブラックペッパーなどのスパイスを独自の製法で丹念に挽き上げ、カレールウと調和させることで香り高く、深い味わいのカレーに仕上げました。
また、玉ねぎ、にんじんなどの香味野菜で作るミルポワを加え、野菜の甘味、旨みでスパイスの香り、深みをさらに引き立てています。何度食べても飽きのこないカレーです。

ガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプソースは、当社の強みであるにんにくを使用した新たなジャンルの商品です。
エビに本品を混ぜ合わせ、炒めるだけで本格的な「ガーリックシュリンプ」が作れます。
ハワイ料理は日本でも人気を集め、発売当初より、外食・中食などさまざまなお客様にご好評をいただいております。

ガーリックシュリンプ
ガーリックシュリンプ

開発の経緯は何ですか?開発の経緯は何ですか?

ガーリックシュリンプソースの開発経緯は、弊社の強みがにんにくであることから、「にんにくを加工した調味料を作れないかな~?」という考えで思いつきました。
近年の流行をみると、雑誌や巷ではパンケーキ、アサイボウル、ロコモコ等、女性に人気のハワイグルメが目に入ります。
そこで、ハワイグルメを調べてみると、ハワイのローカルフードに「ガーリックシュリンプ」を見つけました。
日本では和洋中と、エビを食べる習慣があるので、まさに日本人に絶対ハマる調味料だ!と確信しました。
(業務用商品もなく)日本でも人気のハワイグルメ、美味しいエビ料理が簡単に作れて、ビールのおつまみには最高だと思い商品化に至りました。

苦労した点は何ですか?苦労した点は何ですか?

一体、本場のガーリックシュリンプソースは、どんなものなのか?ハワイで食べたことないし、想像してもさっぱりわからないので輸入品を買い付けたり、ハワイフード専門店を何店舗も食べ歩きました。
その中でハワイに実際にあるようなローカル店のガーリックシュリンプの味をターゲットとして、試作を何度も繰り返し商品が完成いたしました。

美味しさのポイントは何ですか?美味しさのポイントは何ですか?

ガーリックシュリンプソースの特徴は、エビと調味料を一緒に炒めると、エビの風味にガーリックの香りと玉ねぎの甘味が調和するところです。
シンプルな味だけど、また食べたくなってしまうところがポイントです。日本にいながら本場ハワイの味をきっと楽しめると思います。